コラーゲン専門店のニッタバイオラボ様の「柚子味コラーゲンゼリー BMペプチド5000 」を15日間、お試しさせていだきました。

d0361028_00363778.jpg

今までマンゴー味しかなかったらしいのですが、今回お試しさせていただいた柚子味は、9月新発売の商品なんだとか。

”日本最古の生産地である埼玉県毛呂山町産の桂木柚子を、特殊製法により果実も種子も果皮も丸ごとペーストした「タネまで柚子らん」を使用し、甘み控えめのさっぱりした味に仕上げました。
1日1本で5,000mgのコラーゲン由来活性型ペプチドが摂れ、マンゴー味に比べ栄養価がバージョンアップしております。”とのこと^^

●原材料名 : 豚皮コラーゲンペプチド(ゼラチン含む)、エリスリトール、柚子ピューレ、寒天/酸味料、甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース)、香料、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB1、葉酸、ビタミンB12


d0361028_00364128.jpg


袋の上を切ったら、下から押し出すようにして、器も要らず、手も汚さずにそのまま食べることができます。

コラーゲンのニッタバイオラボファンサイト参加中

そして、肝心な効果&お味はと言うと・・・

More
[PR]
# by candy-sarry2 | 2017-10-17 01:44 | Sweets | Comments(0)

今日は雨で何だか肌寒い一日でしたね。
今週はずっとお天気がよくなさそうで、ちょっと憂鬱。。。
温かいスープや鍋料理が恋しい季節になってきました。

d0361028_00202301.jpg

あるもので、簡単スープ。
オイスターソースと鶏ガラスープの素で味が決まる!まさに極みの一品。

【木耳ともやしのスープ】 2人分

◆材料◆
もやし・・・50g
キクラゲ(乾燥・細切)・・・大さじ1
鶏がらスープの素・・・大さじ1/2
オイスターソース・・・小さじ1/2
酒・・・大さじ1
水・・・280cc
片栗粉・・・小さじ1/2(小さじ1の水で溶く)
ブラックペパー・・・適量

◆作り方◆
① 鍋に水と酒、キクラゲを入れて火にかける。

d0361028_00255952.jpg

② ①が沸騰したら、がらスープとオイスターソース、もやしを加える。
d0361028_00242183.jpg

③ ②が沸騰したら、水溶き片栗粉を加えて再沸騰させて火を止める。
d0361028_00243860.jpg
④ 器に盛り、お好みでブラックペパーを加える。

d0361028_00202301.jpg

水溶き片栗粉を加えた後に、溶き卵を加えてかきたま風にしても美味しいですよ。
また、もっとボリュームが欲しければ、溶き卵ではなく、そのまま落とし卵にしてもいいし、春雨を加えても◎
キクラゲは細切りにされたものを使用したので、そのまま加えてますが、普通の乾燥タイプのものなら、水またはお湯で戻してから細切りにして加えてください。

今回使ったキクラゲはこれです↓ 
予めスライスされているので、すぐ戻り、そのまま使えて便利です。

d0361028_23500905.jpg


そして味の決め手は、富士食品工業様の「オイスターソース極」「がらあじ極(きわみ)鶏がらスープの素」

d0361028_00212509.jpg

オイスターソースは、最近はいつも↓左側のものを使用していたたのですが、今回のは広島産かきエキス100%使用、化学調味料・着色料・香料・キサンタン(増粘剤)無添加の商品なんだそうで、同じ富士商品様のものですが、一段と高級感がありますよね?!
鶏ガラスープの素も国産丸鶏使用、化学調味料無添加、塩分ひかえめ30%ナトリウムカット(当社「がらあじ鶏がらスープの素と比較して)の商品なのだそう。

d0361028_00213056.jpg


富士食品工業ファンサイト参加中

d0361028_00204139.jpg

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。






[PR]
# by candy-sarry2 | 2017-10-16 00:34 | おつまみ・副菜 | Comments(0)
先日の3連休には、丹波篠山の味まつりに行ってきたのですが、その時に購入した大皿でワンプレート盛り(^o^)/
大したお料理じゃなくても、こうして盛り付けると何だか豪華に見えますよね?!

d0361028_23034752.jpg

この日は、おろしポン酢の焼肉をメインに、冷凍ご飯をチンして雑穀塩おにぎりにしたものと、もやしのナムル、即席水茄子の浅漬けなどの簡単晩ごはん。
左上の枝豆も丹波篠山で購入した黒豆枝豆ですよ。

d0361028_23553400.jpg

top画像の上の方にも写ってますが、ぽん酢はモニターでいただいた創味食品様のものを使いました。
創味のつゆは有名だし、最近では創味シャンタンなんかもよく出てて、当ブログでも何度かご紹介させていただいてたりしますが、ぽん酢は初めて!

d0361028_23223458.jpg

”香り豊かな柚子果汁に、丸大豆醤油・鰹節と昆布の一番だし・もみじおろしなどをあわせた、ピリ辛のおろしぽん酢です。”
ってことで、今回はさらに大根おろしもプラスしてますが、既に入ってるので、これからの季節はお鍋なんかにも重宝しそうです。
風味豊かなぽん酢で、ピリ辛といっても、そう辛くはないので、お子様でも大丈夫ではないでしょうか?


d0361028_23224662.jpg

このぽん酢は紙パック製なんですが、↑こんな風に、ちゃんと中身が見えるようになってるんですよ。
ちょっとしたことですが、残りがわかりやすいような配慮がされてるところも、ポイント高いですね!

そうそう・・・味まつりは食べ物に夢中で(^^;ご紹介するような写真があまりないのと、一昨年ご紹介させていただいたものと変わり映えもしないので、今回はここではのせませんが、気になる方はインスタグラムの方に少しだけ投稿させていただいてますので、そちらをご覧になってくださいね。ちなみに、一昨年の様子はこちらです→
余談ですが・・・top画像の箸置きは一昨年購したものですよ。そして、真ん中手前の小皿(豆皿)は何と、今年アンケート記入でいただいたもの。思いがけず、嬉しいプレゼントでした。

d0361028_23321057.jpg


・・・と、話は少しそれましたが、ぽん酢でした(^^;

他には、これまた簡単な和え物なども。。。

d0361028_23465440.jpg


水茄子(普通の茄子でもOK)を乱切りにしてしばらく水につけてアクをぬき、水をきって耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをしてレンジ加熱。
冷水にとり、ぎゅっと搾って胡麻油とぽん酢、すり胡麻で和えたものです。

こちらは、あと一品って時やお弁当のおかずなんかにも重宝しますよ。

d0361028_23410697.jpg

創味のぽん酢は、今回たくさんいただいたので、実家や友人にもお裾分けしたいと思います。



***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
# by candy-sarry2 | 2017-10-12 23:52 | おつまみ・副菜 | Comments(0)
お出かけにはちょうどいい季節になってきましたね! 
お天気が良ければ、家の中でじっとしてるのが勿体ない感じで、のんびりとウォーキング。

d0361028_22101639.jpg


奈良県明日香村の奥明日香地域は「にほんの里100選」に選ばれている美しい里山。
そんな中でも、稲渕棚田はなだらかな傾斜に湾曲した大小様々な水田が不規則に広がり、この時季、あぜ道には彼岸花があちこちで花開き、収穫間近の稲穂とのコントラストが見事です。

d0361028_22353938.jpg


彼岸花って、ほんとその名前の通り、ちょうどお彼岸の頃見頃を迎えますよね?!(行ったのは9/23です。)

d0361028_22333780.jpg


そして、あぜ道には彼岸花だけはなく、こんな可愛らしい案山子たちもたくさん!

d0361028_22573395.jpg


彼岸花祭りということで、案山子コンテストもされてて、本当にたくさんの人が訪れてました。

d0361028_23015383.jpg


彼岸花と言えば、赤のイメージですが、白や黄色もあるんですね!
厳密には種類が違うらしいのですが、特に、黄色い彼岸花は初めて見ました。

d0361028_23012258.jpg

車は石舞台駐車場に停め、いやぁー、ホントよく歩きました。

d0361028_23112356.jpg


この日は石舞台の広場でも、食と文化の交流イベントが開催されており、棚田の後は屋台でお昼ごはんを調達し、レジャーシートを敷いて、しばし日韓伝統演芸を観賞。

d0361028_23212281.jpg


また、帰りにはキトラ古墳にも立ち寄って、壁画も見てきました。
有名な食フェスもいいけど、こういったところで、一日のんびりと過ごすのもいいものですね。

d0361028_23205258.jpg



この無花果ソフト最高! 美味しい~(^^♪



***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。





More
[PR]
# by candy-sarry2 | 2017-10-05 23:23 | お出かけ | Comments(0)
もうず~っと以前(昨年)のおもてなしのお料理になるんですが・・・(><)

d0361028_22123091.jpg


その時に作ったパエリア風サフランライスのレシピがずっと眠ったままでした(^^:
投稿期限が明日までのスパイスお題の中にちょうどサフランがあったので、思い出し、今回作り直してUPしようかと思ったのですが、作るヒマがなく・・・古い画像(しかも食べかけ・・・汗)で失礼します。

(ちなみに、この時のおもてなしに関する記事(他のレシピ)はこちらです→

d0361028_22251422.jpg


サフランはとっても高価なスパイスの1つ。
ご飯に色をつけるだけなら、ターメリックでもいいのですが、色だけでなくサフランのほのかで上品な香りは、おもてなしにもぴったりです。

【パエリア風サフランライス】 1.5合分

◆材料◆
米・・・1.5合
あさり・・・20個
海老・・・6尾
玉ねぎ(みじん切り)・・・1/4個分
にんにく(スライスまたはみじん切り)・・・1かけ分
GABANサフラン・・・ひとつまみ
GABANホワイトペパー・・・適量
塩・・・小さじ1/2
バター・・・10g
白ワイン・・・50cc
水・・・300cc+α

◆作り方◆
① サフランは水(50cc)に浸けて一晩置き、色を出す。

② 鍋に水(250cc位)と白ワインを入れて火にかけ、沸騰したら塩ひとつまみ(分量外)を加えて、海老とあさりを茹でる。

③ 海老とあさりに火が通ったら火を止めて、そのまま冷まし、冷めたらザルにあげて、茹で汁は別にとっておく。

④ 米を研いで炊飯用の鍋または炊飯器に入れ、茹で汁とサフラン水を合わせて280cc(※)になる(足りなければ水を足す)ようにして、浸しておく。

⑤ 塩こしょうと玉ねぎ、にんにくを加えて、バターものせ、混ぜずにそのまま炊飯する。

⑥ 炊き上がったら、しゃもじで切るように混ぜ合わせ、海老とあさりをのせて、蒸らす。

d0361028_2216475.jpg


③までは前日に用意しておいてもOK!
炊き上がったら味をみて、塩こしょうで加減してくださいね。
実は、この時のは炊飯器で炊いたのではなく、オーブントースター調理でした。(オーブントースターで炊くご飯についてはこちら→
多少、水加減(オーブントースタでは+50cc)が異なるだけで、その他はほとんど同じです。
どちらにしても、炊いてる間はほったらかしにできるので、他のお料理をつまみながら、頃合いを見てスイッチON! で、炊き立てをサーブすることができます。

秋の食材を使った料理レシピ
秋の食材を使った料理レシピ  スパイスレシピ検索

秋の食材・・・ということで、きのこ類を加えてもいいですね!

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
# by candy-sarry2 | 2017-10-03 22:55 | Dinner | Comments(0)

masaです。おうちごはんをメインに、食品モニターを通して美味しい簡単ご飯をご提案。たまには、出先で出会った素敵な景色やご飯もねっ!candy&sarry&・・・(http://candysarry.exblog.jp)からお引越し。


by candy-sarry2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31